過ぎ去って行く時間の中で感じた出来事。思い悩みながらも進んできた人生の軌跡。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

不安

2008-12-10 Wed 14:10
君は僕の傍にいた

だけれど 手を伸ばしても近くに居るのに届かない

必死て手を伸ばしても空を切るだけで届かないんだ

君を求めて必死で足掻いているのに 君は気付かない

それは私を切なく 不安にさせた

傍にいても届かないのがたまらなく悲しかった

お互いに気持ちが届いたのに 伝えられたのに

今 届かないのがとても悲しかった・・・

本当に 切なくて 悲しくて・・・
別窓 | 戯れ言 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<居ないとき | 過ぎ去り行く時間 | 純粋な>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 過ぎ去り行く時間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。