過ぎ去って行く時間の中で感じた出来事。思い悩みながらも進んできた人生の軌跡。
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

2008-12-03 Wed 16:25


私は私 だから指図しないで 私の未来を勝手に決めないで

貴方にも自由があるように 私にも自由がある

貴方の考えを私にあてはめようとするのはもうやめて

生きとし生けるもの 全てに意思があるのだから

それを無理矢理に変えようとすれば 意思は消えてしまう

意思がある生き物から物になってしまうのだ

決して私は 物 じゃない 意思の有る 生き物 だ

だから一つ一つを良く見つめてみて

きっと 物 には無いものがたくさんあるから

その物に無いものを一つ一つ大切にして欲しい
別窓 | 戯れ言 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<<あわわわわわわ | 過ぎ去り行く時間 | どうしよう。>>
この記事のコメント
あぁ~~
眠いっっ・・・

そしてこの詩も眠い。。。
もうちょっと自然に想像できるうようなモンつくってください・・・

癖なのか、いつも君のかく詩は押しばっかで引きが全くないから威圧的に感じられますぅ・・・

でも、悪くないから、まぁ研究あるのみで頑張れなぁ。。。
2008-12-04 Thu 00:48 | URL | 春華 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは!
綺麗なブログですね☆
ブログランキングもポチしときました♪

あと、今takaもブログランキングやってるんで
応援して貰えるとうれしいですо(ж>▽<)y ☆

また遊びに来ますね♪
これからもよろしくです!

2008-12-06 Sat 21:24 | URL | taka #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 過ぎ去り行く時間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。